ブリーチの回数と使用量の関係性

こんにちはこんばんはおはようございます

鎌ヶ谷店の鵜澤です

今回は

よく聞かれるブリーチの回数について解説していこうかと思います

1番聞かれるのは、

髪を白くするのって何回ブリーチするの?

と。

一般的にいくと


  • 18~19トーン…ブリーチ3回
  • 17~18トーン…ブリーチ2回
  • 15~16トーン…ブリーチ1回

と、されています。

あとは個々のブリーチのやり方によるのでなんとも言えませんが、、

僕は基本的にブリーチは1回しかしません。

因みに、その1回に使うブリーチの総量は

大体500g〜1L程度です

少なくとも500gは使います

というのも、ブリーチは塗った量の分、脱色効果があるので量をケチってはいけないんです

例えば、


  • 18~19トーン…700g
  • 17~18トーン…600g
  • ・15~16トーン…500g

といった感じでしょうか。

そもそも少ない量を何度も重ねて塗るなら、

最初から総量乗せててんこ盛りにすれば

必要な明度まで上がる、、という理論です

僕個人の理論ですけどね。笑

僕が調合するブリーチは、最長90分脱色し続ける事が可能になるので、塗っている間に効力が失われてしまう、なんて事もありません

そして再三言いますが

ブリーチは頭皮につけてはいけません!

加温してはいけません!

薄塗りしてはいけません!

以上ですっ!

次はブリーチの僕のレシピと塗り方のこだわりをお伝えしていきますっ!

一人ひとりのお客様にしっかりと向き合い、施術の丁寧さが際立つ「ラピッシュ鎌ヶ谷店」では、感染防止のため、消毒・換気・マスク着用・お席間隔確保を徹底しています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。