ついに公開!耳かけが無いワセリンで貼るマスク!!|Lapish 常盤平店

皆様ご機嫌麗しゅう。デス。
レアと言っても過言ではない位に久々の登場、常盤平店の希少種、甲斐犬カヤヌマです。

今回のテーマはどちらかというと美容師さん向けの内容になります。そして長文になります。スミマセン

今まさにコロナ禍のなか、各美容師さんはお店の感染対策に苦心されていると思います。

私達のお店でも手指消毒や検温や換気等対策していますが、最後の難関「全員のお客様にマスクをして頂く…」ということに思い悩んでいました。

お客様としては当然その方が安心できるし、外から見てもちゃんと対策してるお店として見てもらえるので、規制や法律での決まりでは無いにしてもやった方がいいよなぁーと思っていました。
ネット上でも、「客がマスクしてない美容室には怖くて行けない」等の書き込みも散見します。

しかし、美容師目線からするとお客様がマスクをした状態での施術は正直やりづらい。気も使うし時間もかかる。
そこで色々工夫してみました。

耳かけをクロスしたり、襟足にかける方法にしたり、サージカルテープで固定して耳かけ無しにしてみたり。

どれも一長一短な感じで、全ての施術と全てのお客様に共通して使えないところがあり、更に考えました。

特にテープで固定するタイプはもう存在するのですが、コスト的に全てのお客様には使えない。(売ってるのは一枚100円~200円位)
自分で作るにしても、どんなに肌に優しいテープと言っても赤くなったりかぶれたりのリスクがあり、顔にテープ跡は大クレームに繋がりかねず怖いし、実際そういう話も最近聞きました…。

何とかローコストで、テープ使わないで顔に紙が貼れないかなーと思いながら白髪染めしてました。
当店では白髪染めの最後に生え際にワインディングペーパーを張り付けます…ん?結構しっかり張り付いてる…
これはっ?!

ロングペーパーの両端にワセリンを塗って顔に張り付けてみました。
ちょっとフガフガするけどちゃんと付いてる!!

ということで、キッチンペーパーを買ってきて、ノッポさんよろしくチョキチョキペタペタしてマスクを作りました!

耳かけが無い、ほとんどの方のお肌に安心・安全(調べてみるとごく希にワセリンでかぶれる場合もあるそうですが、当店で白髪染めの保護クリームとして使っていて今までは一人もいませんでした)なマスクが出来ました!
耳かけが無いので今まで通りの施術が出来て、脱着も可能で、最後に拭き取れば跡形無く使えます。
そしてコストは一枚1~2円程度の世界です。

注意点は、しっかり固定できてる訳では無いので喋っていると少しずつずり落ちてくる場合がある事、ワセリンの塗布が甘いと取れてくる事、お化粧が落ちる事位でしょうか。

ずり落ちてきても着け直せますし、塗布をしっかりすれば、施術中の時間位ならしっかり着いてます。咳をしたりクシャミしても今のところ外れた事はありません。

有り難いことに、当店で全てのお客様に着けて頂いて約1ヶ月ですが、今のところ問題なく、むしろお客様から好評で、商品化したら?とか特許取れば?とのお言葉を頂いております。
そして外した後はお肌が保湿され、しっとりします。

あくまで飛沫飛散防止なので、普通のマスクのように自分を守る機能は全くありませんが、美容師もお客様も良い形で対策できるのでオススメです。

長くなってしまったので作り方は次の記事に載せようと思います。

もし、ご質問やご意見が御座いましたら、コメント欄から何なりとお申し付け下さいねm(_ _)m

そして、もし作って使ってみて良かったら、どんどん他の美容師さんに拡散して頂きたいです!

長文お付き合い有り難う御座いましたm(_ _)m

投稿者: Lapish 常盤平店

アドレス 〒270-2261 千葉県松戸市常盤平1-29-3 駅ビル2F 電話番号 047-386-4828 ※電話予約優先 受付 【カット】9時~18時30分 【カラーorパーマ】9時~17時30分 休日 年中無休 お店のホームページ Lapish 常盤平店 ホームページ

コメントを残す